幕が降りる今(虎者回顧録とそれから)

回顧録 誰とも喋らずに席に着く。もう何度も聞いた曲のインストが延々と流れ続け、曲のテンポととともに心臓の音も早まる。ロビーは着飾った女の子たちのすこしだけトーンの高い声でざわめく。すでに席に座る人は手元のスマホをいじったり、鏡をみつめ、隣の…

のえんちゅってマジでいい(E)

↑思い浮かばなすぎて偏差値3のタイトル ツイッターのフォロワーさんならいわずもがなでしょうが、私は中村担ののえんちゅ(川島如恵留/中村海人)推しです。のえんちゅ教(狂)の中村担。 そう、最近アツいと話題(?)ののえんちゅです。 この1年半くらい…

いい大人、Travis Japanを見て泣く

ツイッターのbioでたまに見かける「いい大人」という使い勝手のいいことば。一体何歳を指すんだろう、いい大人の定義ってなんだろう。そもそもなんの「いい」なのか、「いい年をした」もなんの「いい」なんだろう。そんなことは置いといて、社会人生活も長く…

きみと僕の12ヶ月

あっという間にうみちゃんをまるごと1年好きだった初めての年が終わった!22歳の途中からすきだった新規すぎな私にとって 初めての1年だったんだよね。そんな1年の印象的だったことや思ったことを簡単に振り返ろうと思います! 言っておくとしぬほど長…

『推し、燃ゆ』読んだ

宇佐見りんさんの『推し、燃ゆ』を読了しました。(以下、ちょっとネタバレあります 推し、燃ゆ 作者:宇佐見りん 発売日: 2020/09/10 メディア: Kindle版 推しがファンを殴ったことから始まる物語。主人公・あかりはそのすべてを“推し”であるアイドル・上野…

2020の徒然

今年の最後の最後に自担が得体の知れないウイルスに感染して療養することになるという災難に見舞われた2020年。やっと今年が終わると清々するの。ごめんね、2020年。でもあなたには何の未練もないよ。ばいちゃ~。 人生でピンポイントでメッチャ辛い!って時…

“幸福度”ってなんだろうってマジで考えたら2時間経ってた

『噂の幸福度NO.1グループ』 推しグループにつけられたキャッチは女性誌ならではのちょっとデフォルメされた表現ながらに気恥ずかしくも誇れるものでもあって。「そうなの、わたしたち、トラジャ担でとっても幸せなんだよ~!」と自慢したくなっちゃう。こう…

きょうがおわる

若干ネタばれしてます。 今、幕が降りて、今日が終わる。今日という一日はあまりにも長く待ちわびた日。もしかしたら二度と訪れないかもしれないと思ったし、もし駄目になってももう仕方ない、と何度も覚悟はしていたけど、きょうがおわるのもまた一つ奇跡だ…

サマパラ2020全体の好きなところをただ語る

そのままのタイトル。 最高とは言い難い夏が最高の夏になった! Summer Paradise 2020俺担ヨシヨシ自担推し推し 緊急特別魂突然やってきたこの一大イベント。まさかの今年のサマパラは初のソロ公演。「え、7人でやらないの(^_^;)」「せっかく他担にみてもら…

サマパラ2020中村海人くんソロ公演覚え書き

振り返ると私の担歴の始まりは去年のサマパラの生配信だった。(沼落ちブログのような書き出し) Jr.戦国時代に応援するならTravis Japanだと決めてからもしばらく“担当”は決めていなくて、でもどうしてもこのTravis Japanというチームに惹かれて購入したサ…

中村海人とかいう中身も最高な男の最高な発言100

遡ることあれはまだTravis Japanさんが 「まちにまった~!!??せつぶ~~ん!!!」 とか言ってた頃のこと。 初めて迎える中村くんのお誕生日を2ヶ月半前に控えどういうお祝いをしようかな、って考えて、まぁ私絵も描けないし動画も作れないし文字でお祝…

愛を伝える言葉を持ちたい

4月。いろんな楽しみが蝋燭の日を消していくみたいにフッと消し飛んでしまうなかで 自担がラブレターをくれた。 ちょっと歪な字でかかれたそれは、間違えなく宝物で大切で一文字一文字を指でなぞって心の宝箱に入れたい気持ちだった。 きっとそれは私だけじ…

友人がトラジャ担になるまで3ヶ月間の観察報告

人が恋に落ちる瞬間を初めてみてしまった。 (C)ハチミツとクローバー 人が恋に落ちる瞬間っていつだってドラマがあるよね。それはオタクと担当の間柄もそうだと思う。ふとした瞬間に不可逆的に一気に飲み込まれていくのも、じわじわとその魅力から逃れな…

五十音で振り返る22歳の中村海人くん

中村海人くん、23歳のお誕生日おめでとう!!! 本当はきょう、全く別のブログを更新する予定でいました。そっちは2月から書き始めて、途中でドラマの初回が誕生日当日に決まったので、もし名前で気になって検索してくれた人がみてくれたらいいな、というつ…

私事ですが「宇宙に行ったライオン」が好きではなかった

ていうかね、この曲とトラジャに関してすんばらしすぎるブログがあることは知ってるのよ!すごい早い段階で読んだから!!私のは考察でもありません。ただの私事です。自分語りです。ポエムです。きっもちわりィ〜ってかんじかもなんですが、かけもちオタク…

Jr.大賞頑張った同じグループを応援するみんなをひたすら褒めるブログ

12月7日0時をもって、『当日消印有効』のJr.大賞が実質的に締め切られましたね。 1ヶ月以上前に書いたJr.大賞の初参戦ブログはここ数日でまた読んでもらえたりして とってもうれしかったです。 melonice.hatenablog.com いやこのブログ、読み返すとマジで大…

まあまあ古参から新規になったよ

まず、前回のJr.大賞へのブログを読んでくださった方、ありがとうございました! 時々ツイッターでも、新規すぎる私がこんなこと言っていいのかな?って一呼吸置くことが多くて。関係ないよ!って言ってくださる方はいらっしゃるし安心するんだけどやはり全…

気づいたらJr.担になってハガキ書いてた

どうも。 この夏に私は齢30年にしてジャニーズJr.の沼にはまり、浅瀬で水遊びたのしいな〜キャッキャ♡のはずが気付けば、TravisJapan(以下、トラジャ)がデビューしてほしい、そこために自分にできることはないか、切に願い、いつのまにか忠誠心が芽生えて…

2017年5月21日に関ジャニ∞に抱いた夢とその続き

前回のブログとだいぶまたテンション変わっちゃうよ。 数日前まであんなにJr.界隈楽しいよって騒いでたのにね。笑 さて、亮ちゃんが関ジャニ∞を脱退するそうです。 やっぱ、そっか…みたいな感じで悲しいんだけど少し冷静な自分がいたよ。 どうしてここまで冷…

sweet 19 blues

この夏の終わり、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』という映画を観た。4回観た。韓国版『SUNNY 永遠の仲間たち』は2回観た。 多分映像化されたらおそらく購入してしまうし、それほど私はこの物語に魅了された。 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」予告 物語の主人公、…

GR8ESTin台北〜個人参戦記

人生初海外ライブに行ってきました! GR8ESTin台北 私はオフィシャルツアーに申し込む金銭的な余裕もなかったので 格安ツアーLCC利用、チケットは1800レベルをSNSを通じて定価で譲っていただきました.. .自分でサイト繋いで頑張ったけど目の前でどんどん埋ま…

愛はこうしてずっと僕を悩ますかな…

少し時間が経ってしまったけど、やっと書きます。 9年ぶりに元自担のライブに行ってきた話です。 『内博貴 Summer paradise 2018』27日の夜公演。もう1週間以上前のこと。 そこに至るまでのこじれにこじれた感情や行こうと思った経緯は以下に記してます。 me…

元担当のライブに9年ぶりに行く話

お久しぶりになっちゃった。 ぴぴぴです。ちなみにぴぴぴっていうアカウント名は「●●(本名)ぴ」って呼ばれたこときっかけです。カレピ的な感じです(だからなに) 以下はいつの日か自分を「内博貴くん担当です!」と言えなくなってしまった私の懺悔文です…

バチェラージャパンは女のドロドロを楽しむものなのか?

「バチェラージャパンにハマってる」 というと大抵の反応が 「CMでよく見る〜〜なんかドロドロしてそうなやつでしょ〜」 と言われる。 でも私はいつも思ってしまう、 違う!そうじゃない!いやそうなんだけど!そうじゃない、それだけじゃないんだ!!!! …

デートクレンジングを読んだ

もうすぐ20代最後の歳になる。この歳になってくると、春夏秋冬進む間に友達はいつのまにやら結婚したり、出産したりいつのまにやらみんな違うステージにいるようになる。それで疎遠になったのは、現在はまだ数人の男友達くらいだけど、これまで一緒に女子…

永遠に続けなんて願わないから。

日常が戻ってきている。 朝起きて、身支度をして、会社に行って、仕事して帰る。 テレビを見て笑ったり、作ったご飯がおいしかったり。 幸い、自分の裁量で決められる仕事だから 普段を10とするなら、月曜日を3、火曜は6、水曜は7、きょうは8のペース…

僕らのなかのドリーミンブラッド

トピック「渋谷すばる」について 「夢」って言葉を私はこの数日間に何度口に出したんだろう。 恥ずかしげもなく、私は「夢」という言葉を繰り返した。 普段の積み重ねていく生活で「夢」なんて言葉は出てこない。もしかしたら幼い頃は持っていたのかもしれな…